笑 坐 版 店

えみおわすはんてん
マーマーマガジン21号


今月発売のマーマーマガジン21号にえみおわすを紹介していただきました。
オーガニックコットンのタイプライターを使ったカレンワンピースの写真と
ともに丁寧な文章で紹介していただいています。うれしいなあ。
書店などでお見かけしましたら、ぜひのぞいてみてください。

えみおわすは服作りをはじめて9年(10周年は来年の間違いでした)。
まだまだ未熟すぎて恥ずかしいのですが、民族服のようにずっと着られるか
たちを目指してこれからも服を作っていけたらと思っております。

先日は県内で縫製の仕事をされている方に会いに行ってきました。
50歳の女性の方で、78歳になるお母さんといっしょにふたりで服を縫っ
ていらっしゃいました。
秋に向けて、えみおわすの服を縫っていただけるよう、ただいまサンプルの
準備をしています。

もし、縫製の仕事に興味があって、習いたいという方がいらっしゃったらい
つでも来てくださいとのこと。
若い人でこの仕事をしている人は少ないので、どなたかいかがですか?
わたしたちもそんなひとに縫ってもらえたらいいなと思ってます。
 
| えみおわす | 15:01 | - | - |
恵文社一乗寺店にて展示します。


ただいま来週の火曜日からはじまる京都での展示会に向けて準備しています。
沖縄でゆるゆるになった気持ちを切り替えて、明日は藍染めをします。

恵文社さんでの展示会は何度目でしょうか。
この時期はあたたかくてちょうど良い天気。お店にある本や雑貨を見て回った
り、散歩がてらお寺を覗いたり、銭湯に行くのがいつも楽しみです。
わたしは初日の3時ころまで在廊します。
よかったら見にいらしてください。

えみおわす 春夏の服展

タイ、ラオスの手織り木綿や麻の布、インドの極薄カディ、日本のシャトル機
で織ったオーガニックコットンや帆布、リトアニアリネンをつかって、春夏の
服と小物を作りました。
長袖、半袖、ノースリーブのシャツ、ワンピース、パンツ、スカート、かばん
ストールなど。
藍や柿渋、生成りや白色、手縫いとミシン。
カレンワンピースやタックパンツ、ワークパンツの新作も並びます。

2014年4月29日(火)−5月5日(月・祝)
10:00−22:00(最終日は18:00まで)

恵文社一乗寺店/ ギャラリーアンフェール
京都市左京区一乗寺払殿町10
TEL/FAX.075−711−5919

 
| 展示、出店 | 16:08 | - | - |
旅の記憶


セトキョウコちゃんが作ってくれたひじきとエリンギのパスタ。
沖縄では塩蔵のひじきが売られていました。緑色の海藻はあおさ。近くの海の
岩場でみんなで収穫したもの。旅の思い出の味。



玉城にあるさちばるまやーで購入したポルトガルの職人さんが作るタマンコス。
靴底は木でできています。木を切るところから靴が出来上がる工程のすべてを
1人のおじいさんがされているそうです(残念ながら、今年93歳で亡くなら
れたそうです)。

オーナーの永井さんはタイの仕事場が同じ。わたしたちがタイで服作りをはじ
めた10年前からの知り合いです。
沖縄で展示会があったおかげで、永井さんのお店に行くことができ、貴重な靴
に出会うことができました。



最後は那覇にあるchahatナハで買い物。
写真はインドの刺し子布。綿が入っているので鍋敷きに使おうかと思っていま
す。

tenさんでの展示会も昨日で終了いたしました。
期間中、何度も足を運んでくれた方もいらっしゃったとのこと、とてもうれし
いです。
沖縄のみなさま、どうもありがとうございました。
また来年楽しみにしています。
 
| えみおわす | 07:42 | - | - |
山へ帰ってきました。


沖縄では毎日のように海に行きました。一週間宿泊した一棟貸の宿は恩納村
の海まで歩いて7,8分ほど。ジュンコとセトキョウコちゃんは初日の夕方
にイルカの群れに出会いました。

岩場が広がったアポガマという浜ではきれいな魚といっしょに泳ぐ。
増満家の和玖ははじめて海に入っても平気、楽しそうに笑っていました。
壮汰は入る前から大泣き、母の手を離さず、ほとんど砂浜で遊びました。
今回も対照的なふたりを見るのが楽しかったです。



最後の2日間は南部に移住した友人宅に遊びに行きました。
家の門を開けたら目の前に白い砂浜が広がる素晴らしいロケーション!
夜はtenの大城夫妻、ロミちゃん、ケンジくん、近所に住む友人の仲間たちも
集まってごはん会。
空にはまんまるの月。みんなで眺めて最高に楽しい時間。贅沢〜。



昨晩、岡山の我が家へ帰ってきました。
どんな素晴らしい場所に行っても家に帰るとほっとするものですが、今回は
まだ島が恋しいです。山もいいけれど、海もやっぱりいいですね。

沖縄ではごはん屋さんやパン屋さん、ギャラリーやお店同士みんな仲が良く
て、力の抜けた風通しのよい関係に触れられて心地よかったです。
いろんな人と景色に出会えたおかげで、わたしたちももっと肩の力を抜いて、
暮らしも仕事も楽しまなきゃ、とあらためて思います。

tenさんからはさっそく来年の展示会の話。ハウスもまたいっしょに。
何年も前から展示会を減らそうと思いながら、なかなか減らせず。どちらか
と言えば増えてます。
でも、沖縄に行けるのであれば、また一年がんばれそうです。



 
| えみおわす | 10:41 | - | - |
沖縄より


沖縄tenさんでの展示会、11日からはじまりました。
わたしたち家族も前日から沖縄入り。初日と2日目はハウスの増満家族といっし
ょにお店に在廊しました。

tenの大城夫妻をはじめ、この展のきっかけをくださったロミちゃん、助っ人の
アサちゃん、tenさんとつながりのある方々、見に来てくれるお客さん。
みんなとっても明るく愉快な人ばかり。
周りには美味しいお店もたくさんあるし、沖縄の土地と人、食べ物の魅力にすっ
かりはまっております。

この時期は朝晩涼しくて、昼間は暑すぎず、現地の人たちにもいい時に来たねえ
と言われました。草花も活き活きして美しいです。



tenさんのHPではえみおわすとハウスの道具をコーディネイトしたいくつかの
パターンを紹介していただきました。よかったらご覧ください→
作った本人もうれしくなるくらい恰好よいです。モデルはアサちゃん。

展は20日(日)まで開催しています。*水曜日はお休み。
わたちたちはもう少し沖縄に滞在します。
また、お店にも寄る予定です。
| えみおわす | 22:17 | - | - |
入園式


本日、円城幼稚園の入園式でした。
朝から青空が広がって気持ちよい春の天気。桜もちょうど満開です。
壮汰の入る年少さんのもも組は3人、年中さんのばら組は2人。全部で5人の
新しい子供たちが入りました。

園のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちはみんな明るくてやさしいし、給食は隣の小
学校の食堂で小学生たちといっしょにいただきます。
これからこの場所でいっぱい遊んで、泣いて笑って、どんどん成長してくのだ
ろうな。
保育園よりも、親が参加する行事が多く、PTAの役員も回ってくるでしょう
から、わたしたちにとっても学び多い日々になりそうです。



つい先日、同じ町内に引っ越ししてきたマキマロ家族のコハナちゃんも同じ園
に入りました。

10年前、はじめてアースデイに出店した時に出会ったマキマロと、岡山の田
舎で近所同士になって、子どもたちが同じ幼稚園に通う日が来るなんて。
大好きな、頼もしい彼らがやってきてくれて、これからますます岡山生活が楽
しくなりそうです。

こんな日はないからと記念撮影を試みましたが、壮汰が遊びに夢中でこんな写
真になりました。

 
| 暮らし | 17:51 | - | - |
働くこと


春市では、「働くこと」をテーマにご参加いただいたみなさなんといっしょに
お話会をしました。
その前の「手仕事と暮らし」の流れからこのテーマになったのですが、わたし
たちが想像していたよりもずっしりと重く、生き方そのものを考えさせられる
濃密な時間となりました。

参加者全員にお話してもらい、そのたびに共感したり、驚いたり、じーんと感
動したりして、会が終わったのは10時すぎでした。
いっしょにお話をしたのりかさんや参加してくれた友人はその後も働くことに
ついて悶々と考えてさせられているよう。後遺症です。

写真はのりかさんの畑がある秦野のおじいちゃんとおばあちゃん。この時のお
じいちゃんは93歳ですって。おふたりでお米の苗床を作っているところだそ
うです。



しっかり体を動かした後のお茶と甘いお菓子は美味しい。
わたしたちの住む岡山の田舎でも、おじいちゃん、おばあちゃんが元気に働い
ています。





こちらは先月訪れた長野のイエルカさんの家。二階はパートナーの関悦子さん
の織物の仕事部屋。ギリシャから届く手紬のヤギの毛で敷物を織られています。
たて糸一本一本に横糸を通した後、ガッシャン!と大きな音を立てて打ち込み
をします。家が揺れるほどのしっかりと打ち込むのですごい迫力でした。

「わたしたちはできるだけ長くこの仕事をつづけたいから、健康には気をつけ
てるの」とおしゃった言葉がずっと残っています。

お金を得る仕事としての服作りはずっとできないと思うけど、できるだけ長く
手や体、気持ちを動かしながら、わたしたちも働きつづけたいと思います。
働くことと暮らしがともにあるような生き方がしたい。
その為には体が元気に保つことが基本ですね。
畑仕事や薪割りしながら体鍛えよう(薪割りのコツもつかめてきました)。



 
| えみおわす | 19:14 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< April 2014 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE