笑 坐 版 店

えみおわすはんてん
今日からAXCISはじまります。

 

 

 

 

今日から岡山での展示会がはじまります。

ただいま雨があがって太陽の光が出始めました。

ひさしぶりにあたたかい空気を感じます。

 

写真は昨日の飾り付けの風景です。

春のコートなどの羽織ものやワンピース、シャツやニットなど種類が多

いので、盛りだくさんの展となりました。

 

今日はわたしも夕方までお店におります。

あと少しでオープンですが、これから家を出発します。。。

 

みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

 

 

| えみおわす | 09:52 | - | - |
三角の刺繍

 

藍染の布で仕立てた丸首ワンピースの裾。

コットンカタン糸をつかって刺繍を入れてもらいました。

三角形、波、ピラミッド、何に見えるでしょうか?

 

はじめての刺繍。

えみおわすにとっては思い切った試みです。

でも、同系色で目立たない色を選んでしまうところが、わたしたち

らしいです。

 

 

| えみおわす | 19:25 | - | - |
赤い丸首ワンピース

 

先日、紹介させていただいた丸首ワンピースの赤。

DMの切り絵にもなっています。

 

こちらは浜松で織られたパラシュートクロスを使っています。

少し厚地の布なので、身幅を少し狭くしました。

背中にはタックを入れず、スリットにくるみボタンのさっぱりした

形です。

 

この色はインドの赤をイメージして反応染料で染めてもらいました。

もう2年以上前のこと。

ようやくこの赤に服が作れました。

 

 

そっけないほどシンプルな形だからこそ、素材や色によって雰囲気や

表情が変わりそう。

シーズンによっていろいろな布で試してみたいなと思っています。

 

| えみおわす | 06:18 | - | - |
白ヤクのセーター

 

ヤク×オーガニックコットンのセーターの新色がです。

 

希少な白いヤクの毛をつかって紡績をしているため、このようなベージュ

色ができます。

定番で作っているグレイ色は、黒茶の毛を綿といっしょに紡績しているの

で、茶や黒が混じったような自然な色ができるのです。

 

毛刈りをする年によって微妙に色が変わるのも、ヤクの毛をそのものの色

を使っているからなんですね。

 

 

SとMの2サイズを展開。

春の展示会で並べます。

 

 

 

| えみおわす | 10:26 | - | - |
オーガニックコットンのカットソー

 

えみおわすにもついにカットソーができました。

 

愛知県一宮市のニット工場の丸編み機で編んでいただいたオーガニック

コットンの生地。

繊維の長い超長綿40番双糸をつかい、度詰めしてしっかり丈夫に編んで

います。

 

寸胴に編んだ生地がそのまま身頃のサイズになるようにお願いしたので、

サイドに縫い目がないのが特徴です。

 

 

首、袖口、裾は巻ロックにて始末しました。

裾は自然とクルンとまるまります。

 

最初はぴったり体にフィットしますが、何度か着て洗っていくうちに

少しずつゆるくなってちょうどよい着心地になっていきます。

じゅんこが着ているのも一か月ほど着込んだものです。

 

肌にそうように作ったので、ボトムにはリスパンツやワイドパンツな

どボリュームのある形や、手織りの生地など素材感のあるものにもよ

く合います。

 

色は生成り1色。

サイズはSとMサイズ。

メンズサイズはまたいつかの機会に。

 

| えみおわす | 06:36 | - | - |
帆布のパンツとかばん

 

定番のワークパンツを帆布で作りました。

 

この帆布は岡山県倉敷市にある明治21年創業の工場で、ベルギー製

の古いシャトル織機で織られています。

 

しっかり密度がありながら、ほどよい柔らかさもある布で、気持ちよ

い履き心地。

春夏秋冬オールシーズン活躍しそうです。

 

 

 

帆布はがしがし履いても安心な丈夫さがあります。

糸の表情もいいです。

 

同じ布で斜め掛けのかばんも作りました。

岡山の展には間に合いませんでしたが、チャコールグレイに染めた色

もこれから展開いたします。

 

 

 

| えみおわす | 20:27 | - | - |
エムエム・ブックスみの 2017春服展

 

エムエム・ブックスみのでの展示会まで2週間となりました。

 

ただいま、岡山とともに美濃に向けた準備も着々と進めております。

タイから出来立ての服がやってくる予定ですし、京都で染めた色鮮

やかな服も間に合いそうです。

 

わたしも初日にお店に立つ予定です。

岐阜をはじめ、東海地区のみなさまにお会いできるの楽しみにして

おります。

以下、DMより。

 

えみおわすの春服展

 

自然素材と手仕事をたいせつにていねいな服づくりを続ける「えみおわす」。

その素朴さと静謐なうつくしさはより洗練され、たくさんの人々を魅了し続

けています。

 

春服展では、

木綿や麻のシャツ、パンツ、スカート、ワンピース、ジャケット、 

ヤク×オーガニックコットンのセーター、ストールやかばんなど、

春から夏にかけて大活躍する服や小物が並びます。

 

愛らしい丸首ワンピースやオーガニックコットンのカットソーな

ど、この春の新作もお目見え。

 

春の訪れとともに

美濃にやってくる「えみおわす春服展」。

ぜひ、ゆったりと、あそびにいらしてくださいませ。

 

エムエム・ブックス みの

2017年3月3日(金)〜12日(日)

12:00(土日10:00)-17:00 

岐阜県美濃市俵町2118-19

TEL 0575-46-7091

HP murmurmagazine.com 

| えみおわす | 20:37 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE