笑 坐 版 店

えみおわすはんてん
侘助はじまりました。





​静岡藤枝市、侘助さんでの展示会はじまりました。

侘助さんでは、前日の飾りつけの日に常連のお客さんが見に来てくださる
のが恒例?となっております。
​えみおわすの服を楽しみにしてくださっているのを感じられて、とてもあ
​りがたい時間です。

​初日にも県内の各地からお客さんに足をお運びいただきました。
みなさま、どうもありがとうございました。

会期は16日(火)までつづきます。
 

| えみおわす | 08:03 | - | - |
石井織物さんへ



​今日は岡山県倉敷市の児島にある石井織物さんの工場を見学させていただき
ました。

​石井織物さんは創業明治32年、今の三代目の社長(写真)はこの仕事をは
じめて55年、現在75歳(とても元気で若々しい!)です。
​奥さんとおふたりで布を作られています。

​工場の中には、昭和46年に生産されたトヨタの力織機がずらりと並び、5
​0年以上も布を織り続けているそうです。
​ここでは、40番双糸の綾織りと平織りの2種類の綿の布が作られていて、
​主に病院のシーツや制服に使われているとか。



 

機械と言っても、一日に織れるのは30Mほどでしょうか。

出来上がった布は手織りに近い風合いがあり、ほどよく柔らかくて気持ち

がよさそうです。

​えみおわすでも今年の春夏用に平織りの布を使わせていただくことになり
ました。
​薄すぎず、厚すぎない布はありそうでなかなかありません。
​力織機で織った布特有の布の耳を活かして、久しぶりに筒型の巻きスカー
トを作る予定です。

​また出来上がった際は紹介させてください。

 

春に向けて、布選びやパターンづくりがまだまだ続きます。

 

| えみおわす | 19:14 | - | - |
藤枝 侘助



​今週の金曜日、12日から静岡県藤枝市の侘助さんにてえみおわすの服の
展示会がはじまります。

​今展は、2017年の秋冬もの、コート、シャツ、パンツ、スカート、ワ
ンピース、セーター、インドの手編みニット1など、これから春にかけて
着られるもの、また、1年を通して着られる服や小物なども並びます。

 

写真はコットンウールのチベタンスカート。

同じ静岡県の浜松市の機屋さんのシャトル織機で作られた高密度の生地。

独特な張りと表情があり、着心地もいいです。

ほかにも、同じ生地で仕立てたショートコートや厚地のコットンのパンツ、

パラシュートクロスのロングシャツなども作りました。

 

よかったら、見にいらしてくださいね。

わたしは初日の15時ころまで在廊いたします。

 

2018年1月12日(金)−16日(火)

10:00−18:00(最終日は17:00まで)

 

侘助

静岡県藤枝市青木1−10−14

tel/fax. 054-641-0609

 

 

| えみおわす | 09:20 | - | - |
2018年

 

あけましておめでとございます。

2018年もどうぞよろしくお願いします。

 

じゅんこ、そうたは大晦日から実家へ行き、昨日まで両親、祖母、兄家族と一緒に

ゆっくりと楽しい時間を過ごせたようです。

 

わたしは体調不良につき、犬と山羊と一緒に留守番。

久しぶりに1人になって、自分の内側と向き合う時間。

年内にできなかった仕事場の掃除、棚卸もできてすっきり。

心身ともにリフレッシュできました。

 

えみおわすの今年の目標は、HPをリニューアルすること。

やろうやろう、と、言いながらもう6年くらい経ってしまいました。

 

今では、タイやインドよりも日本で作る服の方が多くなり、服の形もずいぶん変わ

ました。

HPを新しくすることで、これからのモノづくりをどうしていくかを改めて考える、

いい機会になればと思います。

 

今年はまず1月12日(金)から静岡県の藤枝市の侘助さんにて展示会を開きます。

まだ冬ですので、昨年の秋冬の服を中心に並べます。

わたしは、初日の15時ころまで在廊いたします。

 

よろしければ足をお運びくださいね。

 

| えみおわす | 09:32 | - | - |
カメ茶

お知らせが遅くなりましたが、24日で岡山アクシスクラシックさんでの

展示会も無事終わりました。

 

今年最初の展示会もアクシスさんではじまりました。その後、春から夏、

秋から冬へと全国各地でえみおわすの服を並べさせていただきました。

 

足をお運びいただいたお客さま、いつも素晴らしい空間を用意してくれる

お店の店主、スタッフのみなさん、そして、えみおわすの服作りに関わっ

てくださったタイ、インド、日本の職人さんや友達、どうもありがとうご

ざいました。

 

今年はじめから弟ののぶが一緒に働いてくれたおかげで、わたしの体調も

ずいぶん調子がいいです。

おかげで藍染めの染め直しをちゃんとはじめられたり、畑や家のことに使

う時間も増えました。

 

福井に住むあけみさんがえみおわすの新たな仲間になって、服を縫ってく

れるようになったのも心強かったです。

 

来年も縫子さんたちの力をお借りおして、新しい形のデザインや生地にも

挑戦します。

こんなにも服に溢れた時代ですから、作るものは生活や仕事の場でのユニ

フォームになるような動いやすく、見た目にもいい、長く着られる服を作

りたいと思っています。

 

 

大晦日にカメムシの写真で失礼します。

忘年会をはじめ、恒例の消防団の夜警(極寒の外で行われます)など、年

末の催しがつづき、最後の最後で体調を崩してしまいました。。。

 

以前、近所のおばちゃんがカメムシを煮出したお茶?を飲んで体調がよく

なったと聞いて、本日、勇気を出してトライしてみました。

 

飲んでみた結果、お腹がゴロゴロしています。

「煮出すと臭いが消える」と、聞いていたのですが、家中カメムシの臭い

も広まっています。。。。。

 

お正月は小食を心掛け、ゆっくり安静にして過ごすことにします。

 

みなさま、よいお年をお迎えください。

 

 

| えみおわす | 17:23 | - | - |
お正月飾り

 

 

忘年会翌日は、町内会主催のお正月飾りづくりがあり、縫子さんたちと

いっしょに参加しました。

 

稲を撚りながらすいすいとしめ縄を作るおじちゃんの手を見ながら、そ

れぞれのお飾りを作りました。

みんな夢中になって楽しそう。

参加者には手作りの甘酒も振舞われます。これがまたおいしいのです。

 

この辺りでは年末は家族や親せきが集まって餅つきをする家や、お正月

にはお手製のしめ縄を飾っているところがやまだまだたくさん残ってい

ます。

 

今の子供たちがそれを受け継いで、この先もずっと同じような風景が見

られるといいな。

 

 

この2日間は、いつもは離れていて会うことができないあけみちゃんや

いづみさんといっしょに時間を過ごすことができました。

 

普段はそれぞれの場所でひとりでもくもくと縫っているので、こうして

顔を合わせて、近況報告をしたり、ごはんを食べたり、手を動かしたり

することがとてもいいコミュニケーションになっています。

 

縫製の技術がすばらしいのはもちろんのこと、自然や食べ物に対する意

識も共有できる彼女たちに服を縫ってもらえるのは本当にありがたいで

す。

 

上の写真は出来上がった新作のシャツを試着しているところ。

そっけないほどシンプルな形なのでどうなんだろう、と心配でしたが、

ふたりともとても気に入ってくれました。

 

心強い意見を聞けて、また服作りも前に進めそうです。

 

| えみおわす | 12:59 | - | - |
餅つき&忘年会

 

 

 

先週末は餅つき&忘年会。

 

えみおわすの服を縫ってくれているともちゃんと弟ののぶ、福井からあけみ

ちゃん、高松からいづみさん、それに、昨年と同じく玉野から岩尾家と藤田

家がいっしょに参加してくれました。

 

今年も、気の合う仲間たちといっしょにわいわいと楽しい時間。

つきたてのお餅のおいしさと言ったら。

いづみさんに教わったおはぎづくりも恒例となってうれしいです。

 

| えみおわす | 12:03 | - | - |
来春に向けて




​来年の春に向けて新しい服のデザイン、パターン、サンプルづくりを
はじめています。

​シャツ、パンツ、スカート、ワンピースをそれぞれ1型か2型作れたら
と思っており、今日はシャツ用の生地の裁断を終え、これから仮縫い
をします。

​2018年の春服展は3月のエムエム・ブックスみのさんからはじま
ります。
​今、作り始めた服も並べられたらと思っておりますが、間に合うでし
ょしょうか。。。

 
| えみおわす | 12:02 | - | - |
岡山展はじまります。



前日の飾りつけが無事終了。

​アクシスさんの棚や机,ベンチなど、古くて味のある什器を使わせていただ
けるので、雰囲気のあるいい空間になりました。

広い試着室も作っていただいたので、気になる服がありましたらぜひお試し
くださいね。



​やさい屋ポッケの辣醤、ゆず胡椒、ジャムやきなこなども並んでいます。
​玉野からぴいちゃんが届けに来てくれました。

​どれもおいしくて東京でもたくさんの方に喜んでいただけました。

今日みたいな寒い日は「ぽかぽか生姜」がおすすめです。
カップにぽかぽか生姜を入れてお湯を注いで飲んだら、体がとても温まり
ますよ。

​「えみおわす あたたかい服と道具」

12月14日(木)−24(日)
10:00−19:00(最終日は17:00まで)

​AXCIS CLASSIC
700−0951 岡山市北区田中134−105
TEL:086−250−0890

みなさまのお越しをお待ちしております。
 

| えみおわす | 07:46 | - | - |
アクシス展に並ぶもの



​岡山アクシスクラシックでの展示会、今週の木曜日からはじまります。

​アクシスさんからお声かけいただいたときはお店の一角に小さく並べる
​小さな催しの予定でしたが、個展ぐらいの点数が揃うことができました。

​シャツ、パンツ、ワンピース、スカート、セーターや手編みのニット、
​新作の羽織コートや寸胴バッグ、ポシェット、四角バッグ(こちらは受
注お受けします)などなど。

上の写真は岡山の方からご希望いただいた道中財布、
​下はデッドストックのコットンウールの生地で2枚仕立てにしたラっプ
​スカート。
​茶系の色も冬らしくていい色。

ほかにもいろいろ用意しています。
​お時間ございましたら見にいらしてくださいね。

 
| えみおわす | 18:51 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE