笑 坐 版 店

えみおわすはんてん
<< 草ぼうぼう | main | おかゆぱん ふたたび。 >>
夏の昌福膳



今年も昌福寺でのごはん作りを石田紀佳さんが担当してくれます。
秋から季節が変わって、「夏の昌福膳」。夏をすこやかに過ごすやさしい
ごはんがテーマです。

ご住職の堪教さんからのリクエストのお粥もあり、昌福膳のメインはお粥。
その名も香りお粥、お香ゆ になりました。

ジャスミンライスと7分搗きの米を、伊勢のアラメをいれて炊いたものに、
のりかさんの雑草園ほったらかし栽培の自家製茶を、奈良で80歳の方が
つくっている「ちゃんぶくろ」に入れてお出しします(*ちゃんぶくろは
お膳にはのりません)。
ジャスミンライスとお茶の香りがとってもあうそうです。
上には赤じその穂をおいて、それも香ります。

お膳にはハランの葉でつくるチマキと山梨の野菜と保存調味料をあわせた
もの。それに小さなデザートがつきます。
デザートはアマチャ寒天マイグルトがけ(写真左下)。

一膳1500円。一日15食を目標にお出しする予定です。


ほかにも島田麻衣ちゃんのお粥パンと梅ショウバン茶のセットや、
ヒジキと豆腐と小豆味噌でつくった「紫ウニ丼」!(写真右下)、
別デザートには心太(写真右上)やわらび餅、そば粉のアイス、
飲み物はハルジオン茶とササ茶とアマチャスカッシュなど。
お食事の時間以外にも軽食やお飲物をお楽しみください。

のりかさん曰く、作りたいものがどんどん出てきて、メニューを絞り込む
のがたいへんだったみたいです。期間中新しいごはんが出てくるかもしれ
ませんね。

お膳はご予約も承ります。
emiowasuアットマークemiowasu.com
もしくは090−1353−1866(えみおわす)へご連絡ください。


| えみおわす | 06:08 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE