笑 坐 版 店

えみおわすはんてん
<< カレンの人たち | main | 生成りの布 >>
生活道具

 

薪で湯を沸かし布を精練する上で煙にいぶされる道具たち。

 

こうすることで虫もつかず、より丈夫になります。

色もどんどん濃くなっていき、いい艶が出てきます。

 

古いものは見たことがあった大きなカゴ。

ため息が出るような美しい形と網目模様。

まだ作れる人が残っていたなんて。

ひとつ作るのに1週間以上かかるそうですよ。

 

 

 

ひょうたんの水入れや竹のスプーン、木のお皿、そし竹のざるもいっしょに

いぶされていました。

 

竹のざるはおじいさんが作るのをやめてしまったのですが、もう一人作り手

を見つけてくれたみたいです。

 

札幌でも大人気だったこのざる、せっかく作ってもらえたので9月の東京の

展示会でも並べたいと思います。

こちらは直径60cmもある大きなサイズ。

野菜を干したり、食卓がわりにしたり、使い方もいろいろ。

 

ほかももミャンマーのかごやポーカチャオのコースターなど、

この旅で出会った道具もいっしょに。

 

9月は旅のバザールを開きます(今、決めました)。

| タイ、ラオス | 08:53 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE