笑 坐 版 店

えみおわすはんてん
<< 晩秋の藍染め | main | 茹でピー >>
メメのお見合い


​我が家のメメに発情期がやってきたので(いつもより激しく鳴き続けます)、
同じ町内に住む雄の山羊のもとへお見合いをしに行ってきました。

手前に写っているのが太郎君。おそらくメメと同じ1歳と半年ほど。
​体は一回り小さくて、白い毛の鬣がきれいで上品な顔立ち。

​2匹を近づけて少しすると太郎君がメメの匂いを嗅ぎ始め、体を舐め始め
ました。
そこからは本当に一瞬の出来事。。。。
​こんなにあっさりしているのかと驚くほどの速さでした。





今回、お見合いをさせていただいた家には太郎君のほかに4匹の山羊が
​いて、3匹のメス山羊のお腹はすでに大きくなっていました。

​みんな愛情をたっぷり注がれているため、おとなしくてかわいらしいで
す。そういう山羊は頭突きもしません。

​太郎君は一度は別の家にもらわれて行ったそうですが、やっぱり飼えな
​い、と3か月後に戻ってきたようです。
​その時には声も出せない状態になっていたとか。
​一匹だけなついていないのはそのためのようです。

​メメも一時期頭突きするようになった頃がありました。
​たしかにそのころは忙しくてかまってあげていなかったなあ。

​じゅんこと違ってわたしはメメとあまり触れ合っていないので、もう少
​し散歩に連れて行ってあげよう。
 
| 暮らし | 13:53 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE