笑 坐 版 店

えみおわすはんてん
<< 糸車 | main | ワークショップのお知らせ >>
黒檀と裂き織り



カレン族の村2日目は、わたしNは朝から黒檀の実で染物。昨年藍で染め
てもらったリネンの布を染め重ねて深みのある色にしたり、ガーゼのカレ
ンシャツを染めました。

黒檀染めは、はじめに水に数ヶ月漬けておいた実を取り出して杵で潰しま
す(これがけっこうな重労働)。次にタマリンドの殻を燃やした灰で作った
灰汁と混ぜて、布で濾したら染液の出来上がり。あとはムラができないよ
うにゆっくりと布を入れて染めていきます。薄いグレイからこげ茶色まで
染める回数によって深い色へ変わっていくが楽しい。藍と同じように火
を使わなくて染められるのも魅力的です。



Jはひさしぶりに腰機で布を織りました。今回は裂き織りに挑戦。
昨年インドで染めてもらった色ムラの多い布を1cmの幅で裂いて、ヨコ
糸として織り込んでいきます。小物や敷物にしてお披露目できたらいいな
と夢は膨らんでいるけれど、こちらはもう少し時間がかかりそうです。

| タイ、ラオス | 18:08 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE